スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<無人偵察機>実物大模型を日本初公開 東京・大田の展示場(毎日新聞)

 戦場や災害被災地で空からの情報収集に米軍が使用している無人偵察機「グローバルホーク」の実物大模型が24日、東京都大田区の展示場で公開された。日本での公開は初めて。全幅(主翼の長さ)は約40メートルでセスナ機の4倍。価格は最低3000万ドル(約27億円)。開発・製造の米国ノースロップ・グラマン社は「今年1月のハイチ大地震でも活躍した。日本の防衛省も導入を検討してほしい」と売り込みに力を入れている。

 高解像度レーダーや赤外線カメラなどの偵察機器を搭載し、地上からの遠隔操作により連続32時間飛行できる。同社東京事務所のオーチャード副社長は「自衛隊が硫黄島に配備すれば、朝鮮半島や尖閣諸島に片道3時間で飛ばし、監視活動を行える」と話した。アジア太平洋地域では今年初めてグアムの米軍基地に配備され、来年から運用が始まる予定。【杉尾直哉】

【関連ニュース】
神戸市:震災再開発事業で初の行政代執行
気象庁:チリ津波「過大」発言…長官は「おわび不要」
写真展:笑顔で乗り越えた被災地の子どもたち 東京
もんじゅ:「耐震性評価は適切」安全委
高校無償化:朝鮮学校対象にと要請書 外国人学校ネット

遅刻「事務方のミス」、総務相が課長ら4人更迭(読売新聞)
<ガンブラー>欧州サーバー感染源に 警視庁が国際捜査要請(毎日新聞)
鳩山首相「デフレ克服に全力」(時事通信)
足利事件 「心晴れ完全無罪」 菅家さんうれし涙(毎日新聞)
中国人観光ビザの要件緩和を=菅副総理(時事通信)
スポンサーサイト

自民、小林氏の議員辞職勧告決議案提出へ(読売新聞)

 自民党の大島幹事長は23日午前の党役員会で、民主党の小林千代美衆院議員の議員辞職勧告決議案の提出を検討するよう、川崎二郎国会対策委員長に指示した。

 他の野党にも共同提案を呼びかける構えだ。

 大島氏は役員会後の記者会見で、「小林氏の記者会見は全く罪の意識が感じられない。政治の信頼を確立するために議員としての区切りをつけ、ゼロから出直すべきだ」と決議案提出の必要性を強調した。

<ホンダ>「スーパーカブ」2車種リコール(毎日新聞)
<訃報>畑中更予さん89歳=ソプラノ歌手(毎日新聞)
<酒気帯び運転容疑>沖縄で米海兵隊員を逮捕 容疑を否認(毎日新聞)
首相動静(3月21日)(時事通信)
鳩山首相は内閣改造・党役員人事で反転攻勢へ?(産経新聞)

<爆発>深夜のトヨタ工場で作業中 1人軽傷 愛知・みよし(毎日新聞)

 21日午後11時35分ごろ、愛知県みよし市打越町のトヨタ自動車三好工場で、作業中に小規模な爆発があり、けが人1人が出たとの通報が尾三消防本部などにあった。消防車が出動したが、消火作業はしていないという。

 県警豊田署の調べでは、けが人は従業員男性で、救急車で病院に運ばれたが顔に軽いやけど。同署が現場の状況を調べている。

 同工場では、エンジン関係部品などを生産している。【山田一晶】

【関連ニュース】
爆発:工場のタンク吹き飛び車2台押しつぶす 静岡・富士
火災:倉庫や事務所が全焼し1人の遺体発見 さいたま市
マンホール事故:酸欠か 作業員2人死亡 埼玉・日高
工場火災:東大阪市で700平方メートル全焼 けが人なし
生き埋め:工事中1人死亡 岐阜・各務原

高脂血症・高血圧・うつ病3剤で1千億円へ―塩野義(医療介護CBニュース)
<神奈川県>海水浴場、今夏から禁煙 条例案成立(毎日新聞)
中井氏、警護官と別行動なら問題=週刊誌報道で自民総裁(時事通信)
高木美帆選手 「努力を忘れない」 町民栄誉賞表彰式(毎日新聞)
秋篠宮さまのタイご訪問、日程を変更(産経新聞)

あるか政権浮揚策 カギ握る仕分け、普天間移設(産経新聞)

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査で、支持率が急落した鳩山政権。政権半年の実績を聞いた質問でも、「評価しない」が57・5%を占めた。政治の進め方でも「悪くなった」が42・7%に達し、昨夏の衆院選で民主党政権に大きな期待を寄せた世論が、失望に変わったことをうかがわせる。約4カ月後に迫った参院選。政権浮揚の材料は果たしてあるか-。(船津寛、小田博士)

 今回の調査で最も期待度が高かったのは、政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)が4月下旬から開始する「事業仕分け第2弾」。「期待する」は68・5%に達した。

 鳩山首相も「国民の大きな喝采(かつさい)をもらえる」「(失われている)『民主党らしさ』は野党時代の歯切れ良さ。事業仕分けは歯切れ良さが見えた」と、並々ならぬ期待を寄せている。

 事業仕分け第2弾は政府系公益法人や独立行政法人が対象だ。18日には、公益法人に関する省庁ヒアリングを終了し、100法人弱に対象を絞るなど、下準備を着々と進めている。

 ただ、担当閣僚の枝野幸男行政刷新担当相は弱気な発言を繰り返す。

 「世の中に二匹目のドジョウはいない」

 20日の民放テレビ番組収録ではこう語り、過剰な期待への予防線を張った。

 平成22年度予算案を対象にした前回は、内閣支持率引き上げに寄与したとされる。だが「公益法人や独立行政法人への支出額は計4兆円程度。今回の仕分けで削減額は数千億円もいかない」(関係者)と目され、枝野氏も「(政権浮揚を)一人で背負うには荷が重すぎる」とこぼす。

 期待の事業仕分けが“不発”となれば政権はがけっぷちだ。政権最大の難題、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題の決着期限が5月末に迫るためだ。

 今回の調査で、この問題への鳩山政権の対応を73・2%が「評価しない」と回答。政府は月内に移設先を絞り、米国や沖縄県と本格調整に入るが、「決着の具体策はまだ見えない」(政府関係者)のが現状だ。

 世論調査では、「5月末までの移設先合意」ができなければ、鳩山首相は「退陣すべきだ」が49・1%に達し、わずかながら「退陣する必要はない」(44・8%)を上回った。

 鳩山政権は、4月から5月にかけて、最大の正念場を迎えそうだ。

【関連記事】
鳩山内閣支持率30%に急落 危険水域に接近
「危機的だ」政権内部からも悲鳴 参院選戦略見直し論も
次期首相のトップは舛添氏
参院選「民主単独過半数は期待せず」
世論調査 主な質問と回答
20年後、日本はありますか?

橋下知事、万博公園活用でパラマウントと協議へ(読売新聞)
無言で1万円札わしづかみ、大阪のコンビニに刃物強盗(産経新聞)
福岡の連続保険金殺人 元看護師の死刑確定へ 最高裁が上告棄却(産経新聞)
<不起訴>元Jリーガーを東京地検 告訴取り下げなどで(毎日新聞)
霊能力者と信者を殺人と放火などで起訴、大阪地検(産経新聞)

国税局、監視委と反対の判断…ビックカメラ決算(読売新聞)

 証券取引等監視委員会から決算報告書に虚偽の利益を記載したと指摘され、家電量販大手ビックカメラが課徴金を納付した問題で、東京国税局が事実上、虚偽記載ではなかったとする正反対の判断をしていることが17日、分かった。

 国税局の判断に従えば課徴金支払いの理由がなくなる。一方、利益が虚偽だったとする監視委の判断では納税が不要になる。ビックカメラは「国の判断に従いたいが、基準が異なるのはおかしい」と困惑している。

 ビックカメラは2002年に池袋本店と本部ビルを特別目的会社(SPC)に売却し、07年に買い戻した際、清算配当金として49億円の利益を得たと決算報告書に記載した。監視委はビックカメラと親密な企業がSPCに約25%出資していたため、不動産を担保に資金を借り入れた「金融取引」にあたると指摘。ビックカメラは09年に約2億5000万円の課徴金を納めた。

 一方、国税局は08年に取引を「売却」と認め課税した。その後、監視委の判断を受けてビックカメラが法人税の過払い分26億円の返還を豊島税務署に請求したが、同署は今年2月に「金融取引とする理由はない」との通知書を出した。

 監視委は「金融商品取引法に基づく判断が、税務当局の判断に拘束される理由はない」と、一歩も譲らない構えだ。ビックカメラは国税局に異議申し立てすることを検討している。

「円天」詐欺事件、L&G元会長に懲役18年 東京地裁判決(産経新聞)
市章が逆…1年半そのまんま 藤沢市保健所の営業許可書(産経新聞)
外交文書「30年で公開」、外務省が規則制定へ(読売新聞)
<氷見市長選>堂故茂氏が無投票で4選 富山(毎日新聞)
米銀への無利子預金が1億ドル 日米「密約」のひとつか(産経新聞)

<日韓警察>トップがソウルで会談 犯罪のグローバル化で(毎日新聞)

 警察庁の安藤隆春長官は15日、韓国・ソウルで韓国警察庁トップの姜熙洛(カン・ヒラク)警察庁長官と会談し、局長級会合を定期的に開催することで合意した。長官級の相互訪問も実施する。犯罪のグローバル化を受けた連携強化が狙いで、将来的には中国も含め東アジア全体の警察協力強化を目指す。警察庁長官による訪韓は02年の田中節夫長官以来。

 安藤長官は、日韓の国際捜査担当責任者が国際刑事警察機構(ICPO)ルートだけでなく、発生直後から直接連絡を取り合うことを提案した。

また今秋、ソウルで行われる主要20カ国・地域(G20)首脳会議と、横浜で行われるアジア太平洋経済協力会議(APEC)に向け、テロ情報などについて緊密に情報交換することでも合意した。

阿久根市長「駆け引きとマスコミへのお仕置き」(読売新聞)
事故米転売、指南役の「三笠フーズ」元顧問に有罪判決(産経新聞)
日韓警察 トップがソウルで会談 犯罪のグローバル化で(毎日新聞)
ミキティらブログのID流出 ホリプロの元契約社員を逮捕(産経新聞)
<訃報>佐藤昭子さん81歳=田中角栄元首相の元秘書(毎日新聞)

切手1枚偽造に1時間 会社社長を逮捕(産経新聞)

 偽造した80円切手を封書に張って投函(とうかん)したとして、大阪府警枚方署は9日、郵便法違反容疑で、枚方市津田西町の人材派遣会社社長、土田昭次容疑者(52)を逮捕したと発表した。同署によると「経営が悪化し、経費を浮かせたかった」と容疑を認め、昨年8月から今年2月に計500枚を偽造、使用したと供述しているという。

 逮捕容疑は昨年8月上旬、会社案内のパンフレットを入れた封書13通に偽造した80円切手を張り、投函したとしている。

 同署によると、会社のカラーコピー機を使用。ミシン目の穴はカッターナイフで「再現」したといい、1枚の偽造に1時間程度かけたこともあったという。

 郵便局員が郵便物を仕分け中、ミシン目の穴が大きく、色があせている切手に気付き、昨年11月に郵便事業会社が同法違反罪で告訴していた。

【関連記事】
拉致留学生のパスポート偽造 北と日本赤軍、よど号犯通じ接点?
中国からマックの偽造株主優待券輸入 6人逮捕
「くいだおれ」買収に名乗りも…7億円を散財した近ツー元社員
偽造手形で3億8000万円詐取 元会社役員ら逮捕
偽造の競艇当たり券、通行人に「4万円で買って」 詐欺容疑で男逮捕 
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

清水氏、みんなの党で出馬(産経新聞)
<氷見市長選>堂故茂氏が無投票で4選 富山(毎日新聞)
<雑記帳>愛媛県警が着うた 振り込め詐欺「騙されん音頭」(毎日新聞)
<札幌ホーム火災>未明の惨事、誘導難しく(毎日新聞)
官僚答弁制限、今国会は断念=法案提出めど立たず-民主(時事通信)

愛子さま3日連続登校、5時限目だけ(読売新聞)

 宮内庁は10日、皇太子ご夫妻の長女、愛子さま(8)が、学習院初等科に3日連続で登校されたと発表した。

 出席したのは5時限目の「生活」だけで、皇太子妃雅子さまが登下校に付き添い、授業も参観された。

 学習院によると、この日は、生活の授業を利用してクラスのお楽しみ会が開かれたという。

両親が元同級生らに賠償請求=中2女子「いじめで自殺」-岐阜(時事通信)
北沢防衛相「辞任を求める議論おかしい」 内閣支持率低下(産経新聞)
駅ホーム転落の男性、俳優・池田努さんらが救出(読売新聞)
「ファンに申し訳ない」=JAYWALK所属事務所会見-中村容疑者覚せい剤事件(時事通信)
【未来予想図 選択的夫婦別姓を問う】(下)戸籍、墓も個人単位(産経新聞)

日本アイ・ビー・エムを強制調査=ニイウスコー粉飾事件-監視委(時事通信)

 東証1部上場だったシステム開発会社「ニイウスコー」(東京都中央区)=民事再生手続き中=の粉飾決算事件で、証券取引等監視委員会は4日、事件の関係先として日本アイ・ビー・エム本社を強制調査した。 

【関連ニュース】
ニイウスコー元会長ら再逮捕=売上高250億円過大計上
ヤマノHD会長がインサイダー取引=故山野愛子さんの三男
株券弁済計画は合意できず=黒い金には損出せない
粉飾決算の疑い検証へ=日航問題でPT設置
「社長、そのうち代える」=トランス社元顧問が取引先に

路上に65歳男性、搬送先で死亡=ひき逃げか、車の部品も-東京(時事通信)
来年度から個所付け事前公表=菅財務相(時事通信)
サイバー攻撃に無防備、193自治体(読売新聞)
芸能プロ社長に有罪=3億円脱税-東京地裁(時事通信)
<阿久根市長>毎日新聞など5社を名指し批判 議会出席拒否(毎日新聞)

日本アイ・ビー・エム、証券監視委が強制調査(読売新聞)

 東証1部に上場していたシステム開発会社「ニイウスコー」(民事再生手続き中)の粉飾決算事件の関連先として、証券取引等監視委員会は4日午前、金融商品取引法違反(有価証券報告書等の虚偽記載)の疑いで、同社の主要取引先だった日本アイ・ビー・エム本社(東京都中央区)への強制調査に入った。

 監視委は、ニイウスコーが、日本アイ・ビー・エムとの取引で損失を出したことで粉飾決算を始めたとみている。

 同事件を巡っては、横浜地検が3日、ニイウスコーの2005年6月期決算の売上高を約121億円水増ししたとして、同社元会長・末貞郁夫(62)と、元副会長・大村紘一(68)の両被告を同法違反容疑で再逮捕している。

 ニイウスコーは1992年、金融機関向けのシステム販売を目的に、日本アイ・ビー・エムなどが設立。日本アイ・ビー・エムは「当局の調査に全面的に協力する」としている。

地域主権2法案を閣議決定(時事通信)
消費者物価1.3%下落=11カ月連続マイナス-1月(時事通信)
雑記帳 ギネス挑戦、巨大モザイク画…京都(毎日新聞)
引きずり死初公判 被告、殺意を否認 大阪地裁 「車止めていれば」謝罪 (産経新聞)
故橋本九段を「語らう会」(産経新聞)

無認可託児所で2時間放置、5か月女児窒息死(読売新聞)

 東京都足立区の無認可託児所で2005年10月、生後5か月の女児が窒息死した事件で、警視庁は3日、この託児所の元女性経営者(47)を業務上過失致死の疑いで書類送検した。

 発表によると、元経営者は05年10月21日午後2時頃、同区大谷田のマンションの一室で経営していた託児所で、同区内の会社員男性(42)の長女桑原くるみちゃんをマットの上に寝かせたまま、約2時間にわたり離れて放置した結果、くるみちゃんを窒息死させた疑い。死因はミルクの誤飲による窒息死だった。元経営者は「監視を怠った私の責任」と容疑を認めているという。

 同庁幹部によると、元経営者は保育士の資格を持っておらず、託児所は児童福祉法に基づく認可を受けていなかった。事故当時、元経営者は喫煙のためふすまを閉めて別室でパソコンを操作しており、同庁は、くるみちゃんの安全に注意を払う義務を怠ったと判断した。

トヨタ、調査や検査の継続を確認…公聴会(レスポンス)
養殖の被害甚大 三陸で損失額算定急ぐ(河北新報)
<仙谷担当相>7月人事延期も 国家公務員法改正遅れた場合(毎日新聞)
抵抗排除して改革を=民主の参院選過半数獲得で-小沢氏(時事通信)
個所付け 鳩山首相が陳謝 国交相らの処分検討(毎日新聞)

<将棋>羽生名人への挑戦権争い 2日にA級順位戦最終局(毎日新聞)

 羽生善治名人(39)への挑戦権を争う第68期名人戦A級順位戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)の最終9回戦の5局が2日、東京・将棋会館で一斉に指される。6勝2敗で単独首位の三浦弘行八段(36)が郷田真隆九段(38)を降すと、名人初挑戦が決定。敗れると、2~3人によるプレーオフが後日に行われる。

 三浦と並ぶ可能性があるのは、5勝3敗の丸山忠久九段(39)、谷川浩司九段(47)、高橋道雄九段(49)。丸山は、1勝7敗でB級1組への降級が決まった佐藤康光九段(40)と対戦。谷川と高橋は直接対決する。

 あと1人の降級者は、3勝5敗の藤井猛九段(39)と井上慶太八段(46)のいずれかだ。藤井が森内俊之九段(39)に敗れ、井上が木村一基八段(36)に勝った場合だけ、藤井が降級。その他の場合は井上が降級する。【山村英樹】

【関連ニュース】
囲碁:張栩が棋聖奪取 7冠制覇
将棋:王将戦第4局開幕 持久戦調の展開に
将棋:17日から王将戦・第4局
将棋:久保が逃げ切り、2勝目…王将戦・第3局
将棋:17歳・里見が初の女流名人獲得 倉敷藤花と2冠に

スキー
国内後発品市場参入へ4月に「第一三共エスファ」設立(医療介護CBニュース)
5月決着先送りも検討を=普天間移設「時間は二次的」-社民党首(時事通信)
国公立大2次試験、不況反映?看護・医療系人気(読売新聞)
<警察庁>安藤長官が3月訪韓(毎日新聞)

ひったくり男、マラソン趣味・非番の警部が逮捕(読売新聞)

 千葉県警成田署は1日、住居不定、無職幅崎裕容疑者(26)を窃盗の疑いで現行犯逮捕した。

 就寝前に女性の悲鳴を聞いた非番の警察官が追跡して取り押さえた。

 発表によると、幅崎容疑者は同日午前1時5分頃、成田市囲護台のアパート駐車場で、徒歩で帰宅中の同市、会社員女性(27)の後ろから近づき、現金約1万円入りハンドバッグを盗んだ疑い。女性にけがはなかった。

 近くに住む八千代署交通課長の佐藤晃一警部(37)が「キャー」という女性の悲鳴を聞いたのは就寝直前だった。家の外に出ると、十数メートル先で幅崎容疑者を追いかける女性の姿が目に飛び込んだ。佐藤警部は幅崎容疑者を約100メートル追いかけて捕まえ、駆けつけた成田署員に引き渡した。

 佐藤警部は高校、大学で陸上部に所属し、マラソンが趣味。週1回は近くの運動公園で10キロほど走って汗を流すといい、「趣味が役立って良かった」と話した。

<大津波警報>青森県~宮城県の三陸沿岸に 高さ1~3m(毎日新聞)
天皇陛下が内井昭蔵展に=皇后さまは発熱で取りやめ(時事通信)
海渡くん虐待死の継父、静岡で強盗事件…再逮捕(読売新聞)
小島ミカ
木嶋被告が利用した「睡眠導入剤」 患者の申告頼み、安易な処方も(産経新聞)

英文だけ「TSUNAMIない」 宮城県、メール誤配信(産経新聞)

 宮城県は28日、県内在住の外国人向けにメールで地震や津波などの災害状況を伝える「県災害時外国人サポート・ウェブ・システム」の英語版で、「津波は起こらない」という誤った情報を配信したと発表した。インターネット上でも午後1時ごろから約5時間にわたり、同様の情報を掲載。システム管理業者の誤入力が原因で、すでに訂正されているという。

 県国際政策課によると、このシステムは県内に津波注意報などが発令された場合に自動でネット上に情報を掲載し、登録者にメールを配信している。計5カ国語に適用し、英語版の登録者は92人。

 犬飼章課長は「文章のチェック態勢を整えるなど再発防止に努めたい」と話した。

政治利用防止のルールは示さず 天皇の公的行為で政府見解(産経新聞)
<入国審査汚職>収賄側の元審査官、起訴内容認める 初公判(毎日新聞)
日本独自の回線で初交信=野口さん、宇宙から筑波と(時事通信)
津波警報解除まで「なお数時間」…気象庁(読売新聞)
「駄々っ子みたい」 山岡氏、自民の国会戦術を批判(産経新聞)
プロフィール

やぎぬまとしはる

Author:やぎぬまとしはる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。